UVレジン工作に挑戦3

今回もUVレジンのペンダント製作の記事です。
前回の水晶のかけらから型取りしたものからカラーバリエーションを作ってみましたよ(*^O^*)
ところで急に話は変わりますが、今現在kunchanはゲームを全然やらなくなってしまっているのですが、かつて「KING'S FIELD(キングスフィールド)」というPS1のゲームにおおハマりしておりました(もう20年以上も前の作品なんですね)
product_2.jpg
         © 1994-2016 FromSoftware, Inc. All right reserved.

このゲーム、簡単に言うと一人称視点で進めていくリアルタイム3DアクションRPGというジャンルのゲームでいわゆる「剣と魔法」の世界が舞台です
プレイヤーは主人公の目線で様々な場所、洞窟、坑道、墓所、城内、地下迷宮などを探検していきます(知ってる人もいるかな?)

「KING'S FIELD」の醍醐味は探索だと思います。
このゲームは、まるで自分がこの世界を自由に『探索』しているかのような感覚がリアルに味わえてとってもたのしいのです ??(゚o゚; )ドコドコ( ;゚o゚)??
そして、この冒険を進めていく上でとても重要な役割を果たすのが『探索』で手に入れる様々な水晶(結晶石)なのです。
思えば、kunchanが水晶などの鉱物鉱石に神秘性を感じてしまうのはこの「KING'S FIELD」の所以なのかもしれませんね((゚д゚;)





ということで今回作ったペンダントを魔法石風に載せていきましょう(^-^)/










光の魔力を封じた水晶のかけら。
DSC_0588-1.jpg

水の魔力を封じた水晶のかけら。
DSC_0596-1.jpg

風の魔力を封じた水晶のかけら。
DSC_0590-1.jpg

土の魔力を封じた水晶のかけら。
DSC_0592-1.jpg

火の魔力を封じた水晶のかけら。
DSC_0589-1.jpg

闇の魔力を封じた水晶のかけら。
DSC_0594-1.jpg


DSC_0610-1.jpg




ぷゆかたまに…
DSC_0005-2.jpg





前回載せたぷゆかたまのペンダント(試作品)
DSC_0005-3.jpg











      ………


DSC_0449-1-1.jpg
Fuyukaの魔力が上がった!






光の魔力を封じた水晶のかけら(夜光Ver.)
DSC_0681-1-1-2.jpg

水の魔力を封じた水晶のかけら(夜光Ver.)
DSC_0668-1.jpg

風の魔力を封じた水晶のかけら(夜光Ver.)
DSC_0685-1.jpg

土の魔力を封じた水晶のかけら(夜光Ver.)
DSC_0759-1.jpg

火の魔力を封じた水晶のかけら(夜光Ver.)
DSC_0732-1.jpg

闇の魔力を封じた水晶のかけら(夜光Ver.)
DSC_0006a-1.jpg


DSC_0659-1.jpg




ペンダントにはすべて蓄光パウダーが封入してあります
夜光Ver.は内部から発光することでペンダントの内側で光が乱反射してなかなか幻想的に見えるのではないでしょうか?


kunchanは神秘的なもの不思議なものが大好物なのです.゚+.(・∀・)゚+.
その中には「石」も含まれているのですが、洞穴や坑道の雰囲気でもワクワクしてしまいます。
といっても実際に自分が探石採石に行ったことはないんですけどね
なのでまた、ミネラルイベントなんかにも行ってみたいですね~



スポンサーサイト

コメント

No title

懐かしい!!www
某もやっておりましたよkings field!
これは3ですかね(・ω・)
正規ルートではない方へ進み巨大イカに何度倒されたかw
その先に何かがあるかもしれない!
そんな探求心のみで進んでおりましたw
序盤で手に入る火の水晶石でファイアボールを駆使しながらヒット&アウェイ!
フロムゲームは今なお面白いでござる(^ω^)

水晶石の再現度がステキすぐるw
夜光verを見ていると通常プレイでは手に入らないムーンライトソードを彷彿とさせまする!

UVレジン……恐ろしい子……!!!

Re: No title

もちゃ郎 さんこんにちは!
いつもコメントありがとうございますっ!

もちゃさんもやっておられましたか!!KING'S FIELDΣ(゚д゚;)
kunchanにとっては今でプレイしたゲームの中で一番好きなタイトルの一つです(≧▽≦)
あっ、因みに画像はKING'S FIELDⅡですぞよw
最初どこに行ったらいいかわからなくて巨大イカのところに行ってしまうんですよね、当然一撃死ですがw
ダンジョンの少し先はもう暗くなっていて見通せない…
だからこそ、その先に何があるかわからないワクワク感が探求心をくすぐります((((o゚▽゚)o)))
孤独感と陰鬱な雰囲気、秀逸なBGMからくる高揚感は今でも忘れられませんo(><)o
今はゲームをやらなくなってしまいましたがVRでKING'S FIELDがきたら全力でいきますよ、いやマジでs(`ヘ´;)ゞ

UVレジンと蓄光パウダーという素材を知ったとき、最初に思い浮かんだのがKING'S FIELDの水晶石でした!
製作はまだまだ不慣れなところもありますが、自分ではけっこう満足感を感じておりまする。

そう夜光レジンはkunchanも、あの透明感のある青色の剣ムーンライトソードを連想しましたよ!
まぁ実際につくるにはあまりにハードルが高すぎますがY(>_<、)Y
UVレジンはいろいろ想像をかきたてる本当に恐ろしい子ですよ(゚ー゚;)))
非公開コメント

プロフィール

kunchan

Author:kunchan
オビツドール1/3ボディサイズの創作した自作ヘッドやカスタムヘッド等を趣味で作っています。リンクフリーですが、ひと声かけて頂けると嬉しいです。

※ブログには製作途中のヘッドや未塗装ヘッドの画像もありますので、苦手な方は閲覧にご注意ください。

※ブログ内の画像や文章、記事等は予告なく変更いたします。

※ブログ内の画像や文章、記事等の無断使用はご遠慮ください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム